マーケティングとサプライチェーンの持続可能性
     フランク研究室

環境マーケティング
(日本語および英語で2つの講義、春学期)

   環境マーケティングとは、企業が環境にやさしい製品の設計と販売に必要な活動、及び消費者がその製品を購入する動機を見極める分野である。 本講義では、まずマーケティングの基本的な知識を解説し、そしてそれに基づいて環境マーケティングの知識を習得する。対象テーマは、 環境マーケティング戦略及び環境マーケティングミックス、顧客関係管理、環境にやさしい製品の設計、環境マーケティングリサーチ等である。


Environment and Supply Chain Management
(英語、秋学期)

   Supply chain management focuses on the strategic coordination of business functions both within and across companies of the supply chain, for the purpose of improving the long-term performance of the individual companies and the supply chain as a whole. This course deals with both basic concepts of supply chain management and environmental issues in supply chain management. It covers topics such as green manufacturing, green procurement, closed-loop supply chains, carbon footprinting, and green quality management.


CSR経営
(日本語、秋学期)

   本講義では、CSR(Corporate Social Responsibility)とその経営を対象にする。CSRとは、社会と自然環境に利益をもたらす企業活動である。CSRを重視する企業は、 利益のみを追求するのではなく、社会と自然環境にとって有害な影響を最小化し、有益な影響を最大化することに責任を持っている。本講義の対象テーマは、CSRの定義と経営上の合理性、 利害関係者理論、労働慣行、CSR対応の組織変動とリーダーシップ、社会的起業、社会的責任投資、CSRと文化の関係等である。


(c) Bjoern Frank, Sophia University, 2015. All rights reserved.